クチャラーの原因と対策を考えた!快適な食事を目指そう!

ども、ねおかずやです。

食事が嫌いという人はほとんどいないでしょう。

むしろ好きだという人が多いですよね。

しかしそんな食事時間を台無しにする輩がいたらどうしますか?

そう…クチャラーです!

今回はクチャラーの対策について考えてみます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




クチャラーとは?

クチャラーと食べ物を咀嚼するときに「クチャクチャ」と音をたてる人のことです。

口を閉じないで噛むためクチャクチャ聞こえるんですよね。

その不快な音を私含めて嫌う人は多く、軽蔑の意を込めてクチャラーと呼ぶのです。

家族や友達にクチャラーがいるとやばいですよね。

原因

原因は様々あります。

中にはどうしようもない原因もありますのでその人がクチャラーだからと言って非難できない時もありますね。

鼻が詰まっている

鼻が詰まっていると口で呼吸するしかありませんよね。

食事中の時もやむを得ず口を開けて呼吸します。

その時に咀嚼するときも口を開けて呼吸するのであの不快音が聞こえます。

鼻炎とかになっていて口呼吸する習慣があるとクチャラーになってしまう可能性もあります。

歯のかみ合わせが悪い

歯のかみ合わせが悪いと口をうまく閉じれないのであの音が聞こえてしまうこともあります。

出っ歯の人とかクチャラーになりやすいですね。

口が閉じれない

病気や老化で筋肉が落ちて口がうまく閉じれない人もそうです。

ここまでの身体的な問題で音が出てしまうならしょうがないですね。

環境

家庭で注意してくれる人がいないためそのままクチャラーになるというパターンが多いです。

すなわち両親がクチャラーでその間に子供が生まれたらクチャクチャ食べるのがその過程で普通となります。

だから子供もクチャラーになり、あの不快な音が出ても不思議に何とも思わないのです。

美味しく感じるから

もっともわけのわからん理由です(笑)

ネット調べたら一部そういう人もいますね。

クチャクチャ聞こえると食べ物が美味しく感じるようです。

空気と混ぜて食べると美味しいんだってさ。

対策

正直原因なんかいいから対策を考えたほうがいいですね。

あの音をどうにかする方法があるのでしょうか。

注意する

もしクチャラーを治してほしいと思うのでしたら注意しましょう。

とても言いにくいですけどその人とあなたのためです。

おそらく大抵の人は無自覚ですので気づかせてあげましょう。

ただ言い方によっては怒って聞かなくなりますので優しく言いましょう。

まずは「鼻詰まってるの?口を閉じで食事できないの?」と聞いてあげましょう。

もし息苦しいから口を閉じて食事できないようでしたらその人の様態を心配しましょう。

もしかしたら鼻の病気かもしれませんので病院へ連れていきます。

逆に鼻が詰まってないようでしたら真剣にあなたの悩みを伝えましょう。

「音がクチャクチャ聞こえてるよ。自分含めて周りの人に迷惑がかかってるから治したほうが絶対いいよ。」

「癖で治しにくいかもしれないけど一緒に治そうよ。」

みたいに伝えてください。

ここまで言って逆ギレされたり聞いてくれなかったら諦めましょう。

ちなみに私も注意されて治りました。

家族がクチャラーだったため何ともわかりませんでしたが小学生の時に女子に注意されて治りましたね。

自分もクチャラーになる

いいや諦めきれない!という人はこれでいきましょう。

どのくらい不快な音か聞かせてやろう気づかせてやろうという狙いでクチャラーになります。

クチャラーは自覚がないのでもしかしたら「げっ!自分もこんなことやっていたのか!」と気づいてくれるかもしれません。

もし気づかないようでしたらもうだめです。

今度こそ諦めましょう。

ちなみに私自身やってみました。

しかしただでさえあの音が嫌いなのに自分の口からクチャクチャ聞こえるのに耐えられませんでした。orz

逃げる

ここから自分がアクションする方になります。

外食で隣の人がクチャラーでしたら席を離れましょう。

相手が何を思おうがあなたの大切な食事時間を守るためには気にしてはいけません。

この通り外食でクチャラーに遭遇した場合有効な対策です。

耳をふさぐ

耳栓やイヤホン、ヘッドホンはどうでしょうか。

逃げられない環境でも自分を守ることはできますね。

ただ耳栓だとクチャクチャ音が自分の口からさらに聞こえる気がするんですよね…。

なのでおすすめはイヤホンやヘッドホンで音楽を聴きながら食べるのがいいでしょう。

何かを考えて集中する

家族全員がクチャラー。

そしてイヤホンしたら行儀悪いと怒られる私にとっての最後の手段は集中することです。

何かに熱中していると周りの音は聞こえなくなったり気にならなくなったりします。

それを利用して食事中の時にもやりましょう。

何かを考えるのです。

あなたの妄想でもいいですし、この後何をしようか考えるのでもいいですし、仕事のことを考えるのもいいです。

とにかく集中して考えられそうなものを用意しましょう。

欠点が難しいことです。

集中が途切れてあの気持ち悪い音が聞こえたらもう無理です。

一度気になったらもう終わりです。

まとめ

以上クチャラーについての記事でした。

正直子供のうちなら治せますが大人になると治りにくくなります。

というのも食事の仕方についてなんやかんや言われるのが不快なのです。

また癖になってしまってますので簡単には治りません。

ただ絶対に治らないわけではありませんので、あなたの大事な人がクチャラーだった場合、まずは優しく注意して治そうとしてみてはいかがでしょうか。

治すのはあなたのためだけでなく、その人のためにもなりますから。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




レクタングル大広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする