片方のジョイコンが故障!修理以外の選択肢を考えてみた

ども、ねおかずやです。

以前Joy-Conの左スティックが故障して修理に出しました。

ニンテンドースイッチが壊れたので修理に出して戻ってきました。そこで今回はその体験をもとに修理に出す前に考えておくべきことや方法、修理期間について書いていきます。参考にしていただければ幸いです。

しっかり直してもらい大満足。

しかし今度は逆の右スティックの調子が悪くなりました。

今回は修理に出すか出さないか。出さないならばどのような手段があるのかを考える内容です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




修理に出したいけれど…

いつも通り修理に出せばいいのかもしれませんね。

しかしすでに保証期間は過ぎています。

そのため修理代金が発生する可能性は大でしょう。

もっとも運が良い時は無償になる可能性も少なからずあるかもしれません。

保証期間が過ぎても無償になることが昔はあったようです。

今はわかりませんが(笑)

修理代金を計算してみたら

こちらのホームページで参考価格を見てみました。

Nintendo Switchの修理の参考価格をご案内します。

Joy-Conは税込み価格2,160円ですね。

さらに保証期間外は送料もこちらが負担しなければいけません。

修理品の送料については、こちらをご覧ください。

ちょっと送料も計算してみましょう。

あまり宅急便とかよくわからないので計算に自信がないのですが…。

ヤマト宅急便を利用する場合、関東から任天堂サービスセンター(京都)までサイズ60で税込み1,015円。

修理品返送時は任天堂が負担らしいので往復分は払わなくてよさそうですね。

となると修理代金の目安は2,160円+1,015円=3,175円となりますね。

ん~結構お金がかかりますね…。

修理に出すデメリット

値段だけ見れば修理に出した方が良いがそれを躊躇するデメリットがあります。

修理期間がかかるかもしれないことです。

以前修理に出したことがありましたがその時は10日かかりました。

他の方の例も考えると最低でも1週間はかかるでしょう。

下手したら2週間かかるかもしません。

もしスイッチでやりたいゲームがあった場合、10日間はプレイできません。

本体を配送せずに代わりのプロコンやジョイコンがあれば別ですが。

また修理に出しても再発する可能性も否定はできません。

幸い前回修理に出した私のJoy-Conは今のところ無事ですが。

保証期間で修理代金が無料であれば躊躇しないで修理に出せるんですけどね…。

Joy-Con単体(片方だけ)の値段を見てみる

マイニンテンドーストアで調べてみましょう。

Joy-Con右のグレーで値段は税込み4,838円

5,399円以下だと送料540円かかるので5,357円

修理に出すよりも2,182円高くなりますね。

なおアマゾンでは現時点(2018年4月14日)ではなぜか高騰しています。

Joy-Con右のグレーで6,369円ってすごい価格ですね。

中古ならば安く買えますが…コントローラーの中古はちょっと嫌ですね。

家電量販店に売っていればもう少し安く買えるかも…と思って近所のソフマップやゲームショップに行きました。

しかし片方だけ売ってる店はありませんでした…。

両方セットで売ってる店しかありませんね。

あえてJoy-Con両方を購入するのはどうか

片方だけではなく両方のJoy-Conを購入するのはどうでしょうか。

マイニンテンドーストアだと均一で税込み8,078円

アマゾン(4月14日現在)だと大体のものは7,986円

色によっては7,700円と安いものがありますね。

比べたらアマゾンの方が安いですね。

またすぐに欲しい場合は家電量販店やゲームショップで購入することもできます。

修理に出すよりもだいぶお金がかかってしまいます。

しかしすぐに手に入りますしJoy-Conが余分にあっても損することはありません。

大人数で遊ぶときや壊れた時の代わりとして使用できます。

その点を踏まえると片方だけのJoy-Conを購入するよりも良いのかもしれません。

あえてJoy-Con両方を購入することも手段の一つでしょう。

自力で直す

技術があるのであれば分解して直すことも手ですが…あまりおすすめはしません。

もし直せなくて修理に出そうと思っても出せないからです。

というのも分解の痕跡があった場合は修理を断られるからです。

まとめ

Joy-Con片方が壊れた時の手段をまとめます。

メリット デメリット
修理に出す
  • 保証期間なら無料
  • 期間外でも安い
  • 修理期間が長引くかもしれない
  • 再発する可能性
片方購入
  • 修理に出すより早く手に入る
  • 修理よりお金がかかる
両方購入
  • お店ですぐに手に入る
  • Joy-Conが増えるため予備や友達、子供と遊べる
  • お金がかかる
自力で直す
  • 成功すればタダ
  • 期間もかからない
  • 失敗すれば修理に出せない
  • 技術がいる

それぞれメリットとデメリットがありますね。

個人的には保証期間外ならばJoy-Conを両方購入をした方が良いのかもしれないと思います。

やはり再発の可能性は否定できませんしすぐに買えるのがとても良いです。

修理中はまだかまだかと待っていることがあって落ち着かなかったので…。

また新しく買うのであれば色とかも選べるのでそこも嬉しいかなと思います。

とまぁ考えられる手段を書いておわりにします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




レクタングル大広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする