ブログの更新を止めるメリットとデメリット

ども、ねおかずやです。

思えば前々回の更新と前回の更新は2か月以上空いていましたね。

前々回の記事↓

ニンテンドースイッチが壊れたので修理に出して戻ってきました。そこで今回はその体験をもとに修理に出す前に考えておくべきことや方法、修理期間について書いていきます。参考にしていただければ幸いです。

前回の記事↓

ツクールに限らず創作物で二刀流キャラを作るときに持たせる武器は何にしますか?持たせる武器を考えることでキャラを作り出すことができるため考えるのは大切なことです。今回は持たせる武器の種類を考えてみます。

そのくらい更新をサボっている空けていたためか久しぶりに書いていろいろ支障がでます。

というわけで今回はブログの更新を止めるメリットとデメリットを実体験を踏まえて書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




ブログの更新が止まった理由

まぁ前の記事でも最後の方に書きましたがスカイリムにハマっていたからです。

要はゲームに熱中してブログを放置していたんですね。すみません。

更新頻度は下げてもそのまま辞めるつもりはなかったんですけど…、

まさかここまで空けてしまうとは自分でも思っていませんでした。

ちなみにスイッチのスカイリムをやっていました。

面白いですよ~。

更新を止めるメリット

では更新を止めることでメリットはあるのでしょうか。

考えていきましょう。

好きなことができる時間が増える

人によりますが私が一つの記事を書くのに使う時間は1~3時間ぐらいかかります。

その時間を記事を書く時間に使わず好きなことに使うことができます。

しかもハマっている趣味であればあるほどブログを書くことよりも優先したくなりますね。

使える時間が限られているほど好きなことをやりたくなります。

目が疲れない

パソコンから向き合う時間を減らすことで目を休ませることができます。

代わりにゲームをやっていた私は別ですが(笑)

外に出て身体を動かす時間に使えば健康にも良いですね。

目を酷使して眼精疲労になる心配はありません。

目に優しいメリットですね。

心に余裕が生まれる

毎日ブログを更新している方は更新を義務と感じてしまう人がいるのではないでしょうか。

楽しみでやっていたのにいつの間にか更新しなければいけない、そう思うようになってしまった方もいるのではないでしょうか。

そんな義務感から解放されれば心に余裕が生まれるはずです。

少し関連しますが「デジタル・デトックス」という言葉があります。

「デジタル・デトックス」はスマホやパソコンを使う時間を決め、脱デジタルを目指すことです。

ITの進化でいつでも誰とでもつながれるようになった今、「無線LANに接続不能な場所だとイライラする」「Twitterの書き込みを確認しないと不安」という気分に苛まれる人も少なくない。そこで一定の時間、あえてデジタ

更新を止めるデメリット

では更新を止めるデメリットは何があるでしょうか。

そのままエターナる可能性が大

エターナる、つまりそのまま放置してブログの更新が途絶えることです。

「エターナる」という言葉についてはこちらの記事へどうぞ

RPGツクールでゲームを作る際、途中で諦めて放棄する人が多いようです。そうならないようにいくつかの方法を考えてみました。

物事習慣化しないと続かないことが多いです。

ゲーム制作や筋トレ、勉強と同じようにブログもそのまま放置し、永遠に更新されないものになります。

せっかく作ったブログが寂れていくのは悲しいですね…。

ブログの書き方を忘れる

私自信経験したばかりですが書き方を忘れてしまいます。

例えばそのブログの出だしや締めの書き方、自分のキャラ付けがズレてしまいます。

また太字や赤字、強調する部分をどこにすればいいかわからなくなってしまいます。

勘が鈍る、みたいな感じですね。

以前何を書いていたか忘れる

前に書いていた記事を忘れてしまう可能性があります。

そのため内容が被る恐れがありますね。

まぁ…前の記事を見返せば何とかなるのでそこまでデメリットに感じませんね。

楽しみにしている人が悲しむ

あなたのブログを楽しみに読んでいる方がいるかもしれません。

そのブログの更新が止まったらあなたのファンはどんな気持ちになるでしょうか。

好きなミュージシャンが無期限活動休止したような気分になるでしょう。

ファンがいるかどうかは現実問題わからないかもしれません。

しかしもし1人でもいると思うと…やるせない気持ちになります。

まとめ

以上ブログの更新が止まるメリットとデメリットでした。

更新頻度を減らしながら書ければいいのですが間が空いてしまうと止めてしまうことが多いかもしれません。

しかしせっかく始めたブログを止めるのも悲しいですね。

それに読んでくれる人のことを考えるとずっと放置は気が引けます。

とはいっても読み手に囚われすぎて書くことを義務に感じるのもどうかと思ってしまいます。

これらバランスがとても難しいです。

私自身片手間で書けるような環境にしていきたいですね。

ブログ関連の記事

2つ目の記事にして手を抜いた雑記となります。でもブログ初心者は見る価値はあるかもしれません。特にネタに困った方は一読する価値があるでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




レクタングル大広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする