ゲームでイライラする原因とその解消法!

ども、ねおかずやです。

今どきのゲームってほとんどオンライン機能がついていますよね。

手軽に全国、世界中の人たちとつながれるのってすごいことです。

しかしオンライン機能がついてからイライラすることが増えた気がします。

今回はゲームでイライラする原因とその解消法などを考えてみましょう。

関連記事

「怒る」ことはネガティブなイメージが強いですね。しかしそのイメージを覆すような効果があるのも事実です。今回は怒ることのメリットとデメリットを5つずつ書きました。怒りをコントロールできるようにしたいですね。
怒られたらすごい落ち込む方いませんか?私自身もそうですがそのような方は若い世代に多いようです。今回は怒られたらすぐ落ち込む原因とその改善方法についてい書いていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




なんでゲームでイラつくのか

私もゲームでイラつくことがよくありました。

今考えてみるとなんでイラついたのでしょうか。

まずは原因を考えてみます。

クリアできないから

これは大きな原因じゃないでしょうか。

アクションゲームでは難しすぎてできなかったりするとだんだんとイライラが溜まります。

特に理不尽な難しさだとイライラが溜まりやすいですね。

負けたから

クリアができないという原因に近いですがこのような原因もあります。

対戦ゲームで負けたときって悔しいですよね。

しかも負けが続くとイライラしてきます。

しかも相手がせこい勝ち方をするときはひどいですね。

煽られたから

個人的にこれが一番イライラします。

オンラインゲームでマナーが悪い人はよく煽ってきますね。

まぁそういうノリなのかもしれないですが…。

操作性が悪いから

操作性が悪いとストレスが溜まりやすくなります。

プレイヤーが思ったような行動ができないって結構イライラするんですよね。

操作性の悪さが原因でミスとかすると製作者の顔にパンチしたくなります(笑)

ロードが長いから

町を出たらロード画面。

しかしそのロードが長いとイライラしてきます。

また町に入ったら長いロード。

プレイ時間の半分はロードじゃないのかと思いたくなります。

もちろんロードが長さによって人がイラつくかどうか変わります。

イライラさせるキャラだから

見た目やしゃべり方、態度が嫌いなキャラがいたとします。

だけど話の展開上、そいつと冒険しなきゃいけない。

冒険したら使えないくせに口だけはうるさい。

そんなキャラがいたらイライラしますね。

エンカウント率が高いから

RPGでエンカウント率が高いのはストレスが溜まりイラついてきます。

前に進みたいのに雑魚的に時間をかけるっていうのは嫌ですもんね。

RPGゲームを作る身としてはエンカウント率には気をつけたいですね。

RPGツクールの関連記事

ツクールをやっている私が感じるRPGツクールをやるメリットを7つ書いていきます。
RPGツクールは現在様々な種類のものが発売されています。そこで初心者向けのおすすめのRPGツクールをお教えします。購入を検討している方は参考にしてみてください。

ゲームでイライラした時の良い解消法

ではイライラした場合どうやって抑えればいいのでしょうか。

物に当たったりすれば壊れてしまうかもしれないですし、人に八つ当たりするのもまずいですね。

平和的な抑え方はあるでしょうか。

関連記事

心が疲れたけど癒し方を知らない。そんな人のためにできるだけ手軽にできる癒し方を教えていきます。
嫌な記憶というのはなかなか忘れないものです。ふとした時に思い出してしまうような嫌な記憶をできる限り早く忘れる方法を教えます。

まずはゲームから離れる

まずはそのゲームから離れましょう。

イライラしていると思うような操作はできなくなりますのでプレイし続けるとさらにイラつきます。

イライラがなくなるまではやめておきましょう。

音楽を聴く

音楽にはリラックス効果がありますのでイライラした心を癒してくれます。

静かな音を聴くのもいいですし、自分の好きな音楽を聴くのもありです。

聴きながら目をつぶって音楽に集中しましょう。

関連記事

学生時代に歌った、聞いたことがある合唱曲の中で好きなものをランキング形式でまとめてみました。あなたの好きな歌は入っていましたか?
『UNISON SQUARE GARDEN』を聴きまくっている私が初心者の方やこれから聞こうと思っている方に紹介していきます。ランキング形式で11曲を紹介します。またその曲に関連する曲やアルバムについても触れています。

運動をする

運動はストレスの解消法の一つですがイライラの解消にもなります。

運動と言っても激しいものじゃなくても構いません。

散歩に出かける程度でもいいでしょう。

汗をかいて疲れたら風呂に入ってさっぱりすればイライラはなくなっています。

動物を見る

動物は人を癒す効果があります。

可愛い動物を見ていると思わず笑みがこぼれますね。

ネットで動物動画を見るのも手かもしれません。

可愛い動物の記事はこちら

可愛い動物の一つであるキツネについて調べてみました。寿命、生態や性格、エキノコックスなど書いてあります。怖い寄生虫を持っていますが可愛いのでやっぱり飼ってみたいですね。
タヌキについて調べてみました。性格や生態などが書いてあります。調べてみてわかったことはかわいいことですね。かわいいからこそ餌付けしたくなりますがやめましょう。
タヌキと似たような外見を持つ動物アライグマ。見た目はかわいらしい彼らですが今では害獣として駆除の対象となっています。そんなアライグマの生態や性格について調べてみました。またなぜ日本で繁殖したのかも書いてあります。
絶滅危惧種で飛べないオウムと言われる「カカポ」について調べてみました。彼らの生態、性格、そしてなぜ数が少ないのかを書いてあります。また人に恋することもあるようですね。
まるまって寝る姿がとても可愛いヤマネについて調べてみました。こんなかわいい顔していますが天然記念物だったり生きた化石だったり山の守り神だったりいろいろな称号をお持ちのようです。

カラオケで歌う

イライラしたら大声をあげたい気持ちになるでしょう。

しかし近所迷惑になるかもしれません。

ならばカラオケで歌うというのがいいでしょう。

一人でカラオケ行ける方ならばお勧めです。

所詮はゲームと思うようにする

負けてイラついた、できなくてイラついたという時はまずそう考えましょう。

所詮はゲームです。できないからと言っても何も悪いことはありません。

例え煽られても相手にする必要はありません。

相手をお子様だと思えば少しは気が楽になります。

やらない

ロードが長いしキャラがむかつくし、操作性も悪い…。

こういった問題はもうやらないのが一番です。

というよりもし本当にそうだとしたらゲームの方に問題がありますね。

システム面からイライラする時はもうやらないのが一番です。

もちろんクリアできないから、負けたからなど他の理由でやらないというのも良いです。

だけどできなくてもやりたくなってしまうのがゲームなんですよね…。

やりたくないと思えばやらないで売るのが一番でしょう。

ゲームでイライラしない方法

先ほどがイラついた時の解消法ですがそもそもイラつかなければ問題はありません。

ではゲームでイライラしないようにするにはどうすればいいでしょうか。

楽しむことを重視する

対戦ゲームで勝ち負けにこだわるのをやめれば解決できます。

「おらわくわくすっぞ」みたいなどこかのサイヤ人のノリでプレイすることが重要です。

ゲームは娯楽のためのものですので楽しめなければ意味がありませんね。

なら負けることもできないことも楽しんでみようと思うことが解決の第一歩です。

負けるからこそ強くなると考えれば楽しめるかもしれません。

煽られても楽しめるようになればもうあなたは完璧でしょう。

完璧主義から少し離れる

ゲームでもパーフェクトなプレイを試みる姿勢はすばらしいです。

しかし少し離れることでイライラする機会が減ってきます。

というのも人間誰しもできないことはありますし、ミスをすることもあります。

だけど完璧主義だからこそ許せないためにイライラしてしまうのです。

「できなくてもいいや。」という考えを一度持ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

完璧主義者である人の特徴や性格、そしてその性格のメリットやデメリット、そして治し方について調べてみました。うつといったデメリットの要素が大きいので少しでも治すことが大切です。

オフラインでプレイする

オンラインだとイラつくこと多いかもしれません。

オンライン対戦で負ける、煽られる、強力プレイで味方が使えないなど…。

そのような場合はオンラインはやめてオフラインで遊んでみるのも手です。

一人で気軽に遊べばイラつく機会が減るでしょう。

私自身オンラインは好きではないのでオフラインのゲームばかり遊びます。

たま~にオンラインでスマブラやりますけど(笑)

まとめ

娯楽のためにゲームをしているのにそれがイライラしてストレスになったら意味がありません。

そのためにはイライラしないようにする姿勢が大切ですね。

心に余裕をもって楽しめるような人になればゲームも純粋に楽しめるはずです。

もしイラついても平和的にイライラを抑えましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大広告




レクタングル大広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする